English | Chinese | Russian
ホームニュース

ニュース

ニュース

過去のアーカイブ

Apr
11

ロンドン メトロポリタン大学がSponsorship Licenceを再取得

2013年4月9日、ロンドンメトロポリタン大学がSponsorship Licenceを再取得したことが発表されました。
この再取得により、ロンドンメトロポリタンでは非EU圏外からの学生を再び受け入れることができるようになります。

2012年8月に同大学のSponsorship Licenceが剥奪されたことにより、6ヶ月間にわたって監査が行われ、その結果大学運営に改善が見られたため、今回の再取得にいたりました。
今回の再取得によって非EU国籍の学生を限定数ではあるものの再び受け入れることができるようになり、同大学への進学を考えていらっしゃった方々には吉報といえるでしょう。

◆関連記事
UK Border Agency
http://www.ukba.homeoffice.gov.uk/sitecontent/newsarticles/2013/april/14-lmu

ロンドンメトロポリタン大学への進学を考えていた
Apr
11

Home Office Fee(ビザ申請費)の改定

2013年4月6日よりHome Office Fee(ビザ申請費)が改定されました。
この4月6日以降のビザ申請に対して適用され、新たに指定された金額で審査費用を支払われなかった場合は、審査されることなく申請書類が返却されてしまいます。
ビザ申請の際にはビザ審査費が適切な金額であるかどうか、最新の情報でご確認ください。


◆関連記事
UK Border Agency
http://www.ukba.homeoffice.gov.uk/sitecontent/newsarticles/2013/april/09-fees-april
Apr
11

イミグレーションルールの改定

2013年4月6日にイミグレーションルールの改定が施行されました。今回の改訂の要点は


・Tier 1 (Graduate entrepreneur)
・Tier 1 (Exceptional talent)
・Tier 2 出向者への柔軟な対応と雇用主が行う求人活動に関して
・the codes of practice for skilled workersの改定
・Tier 4-博士号取得者に対する改定


などです。

度重なるイミグレーションルールの変更によりさらに複雑になってきているイギリスへのビザ申請。今回の変更点について、詳しくお知りになりたい方は弊社コンサルタントまでお問い合わせください。
Apr
11

2013年4月6日ビザ申請フォームが改定されました

2013年4月6日より、ビザ申請の際に提出する申請フォームの改定がなされました。ビザ申請には適切なカテゴリで最新の申請フォームを用いて申請する必要があります。
ご準備の際には充分にご留意ください。

申請フォームの改定がなされたビザカテゴリについては、関連記事のUK Border Aganceのサイトでご確認いただけます。


◆関連記事
UK Border Agency
http://www.ukba.homeoffice.gov.uk/sitecontent/newsarticles/2013/april/11-new-forms

ページトップへ